暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

シェアハウスへの来客問題!友達や恋人を呼ぶときのトラブル予防法とは

2019_04_24_0

「シェアハウスに友達や恋人を呼ぶ、宿泊してもらいたいけれど、それってOKなのかな……」

 

と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

 

シェアハウスでは、友達や恋人など来客があることは問題ありません。来客とシェアメイトが仲良くなり、交友関係がさらに広がる可能性もあります。

 

しかし来客を許可するかどうかはシェアハウスによって異なり、さらには来客によるトラブルが起こることも少なくありません。トラブルなく友達や恋人を呼ぶためには、対処法を知っておくことが必要です。

 

そこで今回は、

 

・シェアハウスへの来客事情

・来客があるときの注意点

・来客トラブルを防ぐ方法

・友達や恋人を呼ぶ予定がある人におすすめの物件

 

などを紹介します。

 

まずはシェアハウスに友達や恋人を呼ぶことができるのかどうか、詳しく見ていきましょう!

 

シェアハウスへの来客はOK!友達や恋人を呼ぶことができる

 

2019_04_24_1
 

シェアハウスに友達や恋人、家族などを呼びたいと考えている方は多いかと思います。またシェアハウスに引っ越したことを伝えると「遊びに行くね!」と言ってくれる友人も多いですよね。

 

基本的に複数の人が住むシェアハウスで、来客があることは問題ありません。友達や恋人、家族などが遊びに来たり、宿泊したりしても大丈夫です。

 

特にシェアハウスの共有スペースは広いため、友達とのんびりとした時間を過ごすことも可能です。

 

ただしシェアハウスの運営会社や物件によって、友達や恋人を呼べるかどうかはさまざま。運営会社が禁止している場合には来客不可のため、シェアメイトしかその物件には出入りできません。

 

入居前に、来客について確認しておくことが必要です。

 

またこの他にも、シェアハウスで来客があるときにはいくつか注意点があります。次で解説しますね。

 

シェアハウスへ友達や恋人を呼ぶ、来客があるときの注意点

 
2019_04_24_2
 

シェアハウスに友達や恋人を呼ぶときは、以下のことに注意が必要です。

 

・シェアメイトに事前に来客があることを伝える

・遊びに来る時間や宿泊するのか、人数も伝えておく

・女性専用など、性別に制限のある物件には注意する

 

シェアハウスへの来客を事前に連絡しておかないと、シェアメイトとのトラブルにつながる可能性があります。他にも女性専用の物件では男性を呼ぶことを控えるなど、配慮も欠かせません。

 

また物件によっては来客や宿泊OKでも、以下のルールがある可能性もあります。

 

・来客が個室へ入ることは禁止されており、リビングのみ入室できる

・ドミトリーへの宿泊はできない

・「3日以上の宿泊で5,000円」など料金が発生する

 

来客が個室に入居できない場合、宿泊は不可です。

 

友達や恋人がルールを知らない場合にも、さまざまなトラブルに発展することが少なくありません。次で詳しいトラブル事例を紹介しますね。

 

シェアハウスへの来客でトラブルが起こることもある

 
2019_04_24_3
 

シェアハウスへの来客によって、以下のトラブルが起こる可能性があります。

 

・部屋で騒いでしまい、騒音トラブルになる

・友達の共有スペースの使い方が汚く、シェアメイトからクレームが入る

・禁煙の物件で友達がタバコを吸ってしまい、罰金が発生する

・来客がシェアハウスにある備品や私物を持って帰ってしまい、盗難の疑いをかけられる

 

シェアハウスによっては「室内禁煙」など、ルールを設けていることが少なくありません。友達が喫煙者でルールを知らずにタバコを吸ってしまった場合、罰金などが発生する可能性もあります。

 

また友人が共有スペースの使い方やルールがわからないために、他のシェアメイトからクレームが入ることも。友達や恋人の行動が原因で自分が責められると、なんだかモヤモヤしてしまいますよね。

 

反対にシェアメイトに来客があった場合、あなたが騒音やルール違反のストレスを感じる可能性もあります。

 

このような来客によるトラブルは、予防も可能です。次で詳しくお伝えしますね。

 

シェアハウスへの来客トラブルを予防する方法

 
2019_04_24_4
 

来客によるトラブルを防ぐためには、以下のことを心がけてみましょう。

 

・シェアメイトへ来客について、数日前と当日など複数回にわけて連絡しておく

・シェアハウスのルールを友達や恋人にも伝えておく

・「来客可」の物件を探して入居する

 

シェアハウスのルールを友達や恋人、家族にも伝えておくことで、シェアメイトとのトラブルは予防可能です。

 

またそもそも「来客可」としているシェアハウスに入居することも、トラブル予防のポイントです。次で友達や恋人を呼びやすいシェアハウスについて解説しますね。

 

友達や恋人など来客を呼ぶことができるシェアハウスの特徴

 
2019_04_24_5
 

友達や恋人を呼びやすいシェアハウスの特徴は、以下の通りです。

 

・個室がある

・シェアメイト全員が加入している連絡網がある

・シェアハウスでよくイベントを開催している

 

グループLINEやメーリングリストなど連絡網があることで、来客について伝える手間を省くことができます。

 

またイベントの多いシェアハウスは、シェアメイト以外の出入りが多いということ。来客に慣れているため、トラブルが起きにくいです。

 

友達や恋人など来客をよく呼ぶ人におすすめのシェアハウス

 
2019_04_24_6
 

ここまでシェアハウスの来客について解説しましたが、シェアハウスひだまりでも友人の訪問は問題ありません。

 

そこで「友達を呼びたい!」という人に向けて、おすすめの物件を紹介します。

 

1.シェアハウスひだまり「逗子ロハスハウス」

「逗子ロハスハウス」は、神奈川県の逗子駅から歩いて13分の場所にあるシェアハウスです。
 
特徴は以下の通りです。

 

・家賃5万1,000円〜

・ウッドデッキでBBQなどができる
 

詳しくは以下のページをご覧ください。

https://sharehouse-hidamari.com/house/%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%BB%E6%B9%98%E5%8D%97%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%B2%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%82%8A%E9%80%97%E5%AD%90

 

2.シェアハウスひだまり「大仏坂」

シェアハウスひだまり「大仏坂」は、鎌倉にある女性専用のシェアハウスです。

 

特徴は以下の通りです。

 

・家賃5万2,000円〜

・鎌倉大仏や古民家カフェなどを楽しむこともできる

 

詳しくは以下のページをご覧ください。

https://sharehouse-hidamari.com/house/%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%BB%E6%B9%98%E5%8D%97%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%B2%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%82%8A%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E5%9D%82

 

またその他にも、「ひつじ不動産(https://www.hituji.jp/)」「share share(https://share-share.jp/)」などの検索サイトにおいて、“友人宿泊可”と検索するのもおすすめです。

 

気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

まとめ シェアハウスの来客事情を知っておくことで、トラブルを予防できる

 

 

今回はシェアハウスの来客事情について解説しました。

 

おさらいすると、シェアハウスに友達や恋人、家族を呼ぶときの注意点は以下の3つです。

 

・事前に来客があることを伝える

・遊びに来る時間や宿泊するのか、人数も伝えておく

・女性専用など、性別に制限のある物件には注意する

 

また友達を呼びやすいシェアハウスを選ぶのもおすすめです。

 

その場合は、以下のポイントを参考にしてみてください。

 

・個室がある

・シェアメイト全員が加入している連絡網がある

・シェアハウスでよくイベントを開催している

 

最後に友達を呼ぶ場合におすすめのシェアハウスを紹介しましたが、紹介した物件は2ヶ月間フリーレントで入居できる物件でもあります。

 

気になる方は、以下のページをチェックしてみてください。

 

→ 【鎌倉・湘南】仕事も住居も一度に即決、ダントツ手軽にお試し移住! 「湘南プラスパック」始めました。

 

 

すべてコンテンツ

お問い合わせ