暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

会社概要

会社名 Hidamari株式会社
所在地 〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1-12-27 CORE21 下通ビル5F
代表取締役 林田直大
事業内容 ・空き家の活用
・シェアハウスの運営・管理
・シェアハウスのプロデュース
・ウェブ制作
設立 2012/02/08
URL http://hidamari.company
顧問税理士事務所 税理士法人近代経営研究所
https://kinkei-net.com
顧問弁護士事務所 ベリーベスト法律事務所
https://www.vbest.jp

 
 

VISION -私たちは何のために存在しているのか-

 
陽のあたる場所をつくる

 

MISSION -私たちは何をするのか-

 
多様性を受け入れ、活かすひとを増やす

 

VALUES -私たちは何を大切にして、どう行動するのか –

 

1.ライフバリュー(人生価値)
私たちは、ライフスタイル(生活様式)ではなく、ライフバリュー(人生価値)を提供する会社である。人生価値、精神的価値を高める事業にフォーカスし、行動しよう。

 

2.全てのステークホルダーの幸福度をあげる
B to CではなくB with C。Hidamariとはユーザーと一緒につくっていくコミュニティのことだ。ユーザーに何をもたらせているのかということを常に考えよう、全員でシェアしよう。その経験を通じて、自分たちの仕事の意義というものを感じよう。私たちに関わる全てのひとたちにいい影響を与えよう。

 

3.どんな時も誠実であろう
言いにくいことも包み隠さず相手のために腹の底から誠実に厳しいことを伝えれる人は強い。本音を言って相手に嫌われたくないのに、あえて言う人は本気の人。結果にコミットする人。対話をしよう。

 

4.いつまでも挑戦する弱者でいよう
弱者の方が戦略を真剣に考えるので、生き残ることができる。奢ることはなく、いつまでも勉強しよう。失敗は財産に、変化をおそれず、挑戦していこう。

 

5.待ち合わせ場所になる
Hidamariの個人がそれぞれ待ち合わせ場所になる、地域に開かれた人になろう。頼り頼られる人になろう。どこまでいってもひととの繋がりからしか新しいものは生まれない。

 

6.活かすひとを増やす
活きる人は個人で完結する。活かす人が増えると、活きる人も、活かす人も増えていく。give&give &giveの精神でgiverの集まるコミュニティにしていこう。

 

7.自分たちがまず楽しもう
自分たちが本当に面白いと思うもの楽しいと思うことをしていこう。感情、想いは伝搬していく。まずは自分が楽しんでいこう。自分事からしか感動やインパクトは生まれない。

 

 

すべてコンテンツ

お問い合わせ