暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

寂しがり屋のあなたにおすすめ!シェアハウスで人の温かみを感じよう。

2017-02-20_21-54-27_000

一人暮らしをしていていると自分が孤独だ、と急に感じる時って誰にでもありますよね。シェアハウスに暮らしていれば、いつでも誰かしらが家にいて温かく迎えてくれます。一人暮らしのようなプライベート空間もキープしつつ人の温かさも感じられるシェアハウスは寂しがり屋の方に特におすすめです。

 

 

シェアハウスに住むメリットは沢山ある

 
1
 
シェアハウスに住むことのメリットは本当に沢山あります。毎月の家賃が安く済むこと、引越しの初期費用が安く家具などを自分で用意せずに済むこと、水道や電気・ガスなどの契約をしたりする必要がなく、引越しをしたその日から使用することができること、一人暮らしに比べて防犯ができて安心して暮らせること、新しい友達が増えること、コミュニケーション能力が上がること等、例えを挙げ始めるときりがありません。もちろん、少しのデメリット、例えばシェアハウスではプライベートが一人暮らしと比べて保てない、またシャワーやキッチンが共同なので好きな時に自由に使えるわけではないということはありますが、それ以上のメリットを享受できるのがシェアハウスです。

 

 

人と会っていないと寂しくなってしまう方におすすめ

 
2
 
皆さんの友達に、用がないのにもかかわらず連絡をしてきたり、会おうと誘ってきたりする人はいませんか?または、そういうことを自分の友達に対してすることはありませんか?その人たちはみんな寂しくて誰かと会っていたくて仕方がないのです。シェアハウスはそういった、人と会ってないと寂しくなってしまう方に特におすすめです。用もないのに呼び出される人はその寂しい人の為に時間を割かなくてはなりませんし、寂しいと感じる人も少しは人を誘い出すことをためらうこともあるでしょう。シェアハウスに住んでいればそんな気を使わなくてもいいですし、家の外に出る必要もなく、気軽に人の温かさを感じることができます。

 

 

人数規模の大きいシェアハウスを選ぼう

 
3
 
シェアハウスを選ぶ際に特におすすめなのが、人数規模の大きいシェアハウスを選ぶことです。もちろん小規模のシェアハウスではルームメイトの人数が少ないからこそ、よりルームメイトと仲良くなれるということもあります。ただ、自分と気が合わない人であったり仲良くなれない人とシェアハウスに一緒に住まなければならないということもあり得ます。大規模のシェアハウスであれば少なくともルームメイト全員と気が合わないということはまずないと思います。そういった点でルームメイトの人数が多ければ多いほど気が合わない相手と住むリスクが低いというメリットがあります。

 

 

プライベート空間も確保しよう

 
5
 
シェアハウスにはドミトリーと言って一つの部屋を2人以上でシェアしている場合もあれば、それぞれプライベートルームがあってキッチンやシャワーのみをシェアするという場合もあります。おすすめなのはプライベートルームを確保することです。人とずっと一緒にいることが苦にならないという人は、もちろんドミトリーを選んで問題はないと思いますが、大抵の方は1人でいられる空間も持ちつつ、ルームメイトと会う空間もあるという方がバランスよく快適に暮らせると思います。

 

 

ルームメイトと積極的に会話をしよう

 
6
 
せっかくシェアハウスに住んでいるのにもかかわらず、ルームメイトと全く会話を交わさずに暮らすのはもったいないです。ただ家賃が安いからシェアハウスを選んで住んでいるという方もいると思いますが、せっかくなのでルームメイトと思いっきり仲良くなって、好きな時に、好きなように、気を使わずに会話ができるような関係でいた方が気持ちよく暮らすことができます。ルームメイトの中には人と会話をするのが苦手という方はいるかもしれませんが、会話をすることが大嫌いという人はなかなかいないと思います。シェアハウスでは積極的にルームメイトと会話をすることでより良いシェアハウスでの生活を送ることができると思います。

 

 

ルームメイト家族のような関係を築こう

 
7
 
実際に多くのシェアハウスでは、夕ご飯を一緒に食べたりお酒を飲んだり、新しいルームメイトが入居する際や、退去する際にパーティーが開かれており、ルームメイトと交流する機会はとても多いです。シェアハウスに長く暮らしていればいるほど、毎日一緒に生活をして頻繁に顔をあわせるのですからシェアメイト間で家族のような関係が築かれることも少なくありません。たいていシェアハウスには若い世代で学校や就職のために家族を離れて暮らし始めたという方が多く、ルームメイトが家族の代わりのようになって皆で支えあって暮らしています。シェアハウスではただ家賃が安いだけではなくこういった家族と一緒にいるような人の温かみも感じられるという良さがあります。

 

 

まとめ

 
シェアハウスに住むことで、新しい人々との出会いも多く得られ、日々の生活を共にすることで、ルームメイトと家族のような関係を築くこともできます。一人暮らしで新しい人との出会いがあまりなく、寂しい思いをしている方にはぜひシェアハウスに住むことをお勧めします。

 

 

 

 

すべてコンテンツ