暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

シェアハウスに友人が宿泊するのはOK!事前連絡を忘れずに

0

シェアハウスに、「友人を連れて来たいなあ」と考えている方も多いのではないでしょうか?また、これから入居する方も、「シェアハウスって、友だちが遊びに来ても良いのかな?」と、疑問に思っている方もいるカと思います。

シェアハウスへ友人が遊びに来る、宿泊することは可能です。ただし、物件によって大丈夫かどうかは異なること、さらに遊びに来る場合は事前連絡が必要となります。

今回は、シェアハウスに友人が遊びに来るケースをご説明します。

 

 

シェアハウスに友人を連れてくることは可能

 

1

 

シェアハウスに住んでいると、友人に「遊びに行きたい!」と言われることもあります。また、入居前に「一人暮らしのように友人を連れてきて、自宅で遊びたいなあ」と考えている方も、多いのではないでしょうか?

実際に、シェアハウスに友人が遊びに来ることは可能です。友人が遊びに来て、住人と仲良くなるということもあります。ただし、友人を連れてきても良いかどうかという点は、シェアハウスの物件や管理会社ごとに異なります。そのため、気になる方は「友人を連れてきても大丈夫ですか?」などというように、入居前の見学時などに確認しておきましょう。

 

 

どこまで入っても良いか確認しよう

 

2

 

友人をシェアハウスに連れてくれ際には、注意点もあります。「シェアハウスのどこまで友人が入っても良いのか」ということです。

物件でのルールやシェアハウスの管理会社によっては、「部屋まで入っても大丈夫」「リビングまでなら友人が入っても良い」というように、制限がある場合もあります。管理会社の方が決めている場合には、入居前などに確認することが可能です。住人同士のルールによって入っても良い範囲が決まっている場合は、自分で同居人の方に、確認しておきましょう。

 

 

シェアハウスへの友人の宿泊も可能

 

3

 

シェアハウスによっては、友人が宿泊することも可能です。物件によって宿泊できるかどうかは異なりますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

「友人を泊めたい!」と考えている方も、多いのではないでしょうか?実家暮らしでは宿泊してもらうことも難しいことがあり、自立したからこそできることでもありますよね。シェアハウスによって異なりますが、「泊まってもらっても大丈夫」という物件も多いです。事前に確認すれば、問題ありません。

 

 

住人への事前連絡とルール確認は忘れずに!

 
4
 

友人が遊びに来る、宿泊するといったことも出来るシェアハウスも多いです。しかし、事前に住人へ連絡しておくことと、ルール確認は忘れずに行いましょう。

自宅にいきなり知らない人がいると、驚く人がほとんどだと思います。住人を驚かせないためにも、「友人が○日に遊びに来ます」といったことは、事前に連絡しておきましょう。また、遊びに来る友人へのルール確認も必要です。「○時以降は静かにする」というような、守るべきルールなどは最低限、友人にも共有しておきましょう。

 
 

「女性専用シェアハウス」など物件によっては不可

 

5

 

シェアハウスに友人が遊びに来る、宿泊するといったことを、許可しているシェアハウスは多いです。しかし、中には「女性限定シェアハウス」といった限定的な物件もあり、男性が遊びに行くことは出来ない場合もあります。

「女性限定シェアハウス」など、女性しか住めない物件にはもともと入居者に対する性別の制限があります。そのため、「女性の友人は良いけれど男性の友人は不可」というように、遊びに来る人に対しても制限があることがあります。事前に、「異性の友人が遊びに来ても大丈夫?」など、確認しておきましょう。

 

 

ひだまりも友人の宿泊は可能

 

6

 

シェアハウスひだまりでも、友人の宿泊は可能です。ただし、事前に住人への連絡は行っておきましょう。

友人が宿泊することは問題ありませんが、事前に住人の方へ「どんな人が来るのか?」「いつ泊まりに来るのか?」といったことは、共有してもらうように、お願いしています。なるべく前もって知らせてもらえれば、宿泊は全く問題ありません。

 

 

まとめ 友人が宿泊する際は、住人へ連絡しておけば大丈夫!

 

 

シェアハウスは同居人がたくさんいるため、毎日にぎやかで楽しいです。しかし、「友人を遊びに連れて来たい」「友人を泊めたい」と考えることも、あるのではないでしょうか?シェアハウスの物件によりますが、基本的に友人が遊びに来ることは問題ありません。

ただし、友人が遊びに来る、宿泊するという場合は、他の同居人への事前連絡を忘れないようにしましょう。「どんな人が来るのか?」「いつ来るのか?」ということは、伝えておいてください。

事前連絡さえすれば宿泊までできるシェアハウスも多く、ひだまりでも友人の宿泊は可能です。友人を連れて来て、シェアハウスの魅力や楽しさを伝えてあげてください!

 

 

すべてコンテンツ

お問い合わせ