暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

川野 槙里子

mariko

あだ名:まりごー、まりっこ、かば
年齢:23
職業:会社員
入居前の状況:華のリケジョ
キャッチフレーズ:小悪魔見習い担当(あくまで見習い)
出身地:熊本
住んでた期間:大学4年生の4~1月

Q1:なんでシェアハウスひだまりに住もうと思ったの?

• シェアに抵抗が無かった事が前提にあり、シェアハウスなら敷金礼金がなく、留学から帰国後、あと1年大学に通う自分にはとても条件が良かった事
• あのオーナー達がつくるシェアハウスなら面白いに違いないという自信があった事

Q2:今やっていることは何ですか?

IT関係のお仕事をしています

Q3:入居してみてどうだった?

知り合いが増えました。しかも、ちょっと常識はずれというか変わった人と出会う機会が増えました。
あまり協調性のない私でしたが、住人たちもそんな人ばかりだったので変に気を使うこともなかったです。(笑)
皆でパーティーしたり旅行したり、友達以上家族未満、例えるならばいとこ!←のような感覚で住人たちと接していました。そんな関係ってなかなか築けられるものではないので、そんな皆と楽しい日々をおくることができました。

Q4:もしこれを見て入居を考えている人が居るかもしれないんだけど,なにかあればどうぞ。

自分はシェア無理~って先入観はまず捨ててみてください♪

Q5:自己アピール的なやつ

繋がりは作るのも続けていくのも大変だけれど、
ここで出会った人とはこれからの長い人生において
ずっと関わっていく、そんな気がします。
というわけで、これからもよろしくお願いします(*^^*)

すべてコンテンツ