暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

これはマジで凄い!!豪華すぎる高級シェアハウスを紹介

2098150901_4a9d5b6026_b-640x428

どうもこんにちは。テラスハウスなどの影響により、シェアハウスというものの認知度がどんどん高まっていますね。そして、ただ部屋をシェアして住むのではなく、シェアして住むことによって、一人では住むことができないような高そうな物件に住むことができちゃいます。それでは、今日は、「こんなの一人だったら高すぎて住めなーい!」っていう物件を紹介して行きたいと思います。

 

 

ヨーロッパ風をイメージした豪華なシェアハウス

 

1_large

ものすごい豪華なシェアハウスですね!このシェアハウスはヨーロッパをイメージしたシェアハウスで神奈川県川崎市にあるシェアハウスです。まじで、綺麗すぎてやばい。

 

 

これまた凄いのがピアノが設置された防音設備の整った演奏室で、音楽好きの仲間が集って心ゆくまで楽しめちゃうということです。防音設備を整えるのとか、一人の資金だけではかなり大変ですよね。

 

このシェアハウスの他の写真達はこちらだ。↓

11_large

眺めが半端ない。

13_large

14_large2_large

ホント豪華すぎて焦りますよね。夢の世界に住んでいるような気持ちになりそうなシェアハウスです。

 

 

家賃は59,000~75,000円で住めちゃいます!!これがシェアハウスのいいところなんでしょうね。

 

 

 

ビリヤードの台がある豪華なシェアハウス

 

img1

 

これまたオシャレなシェアハウスです。こちらのシェアハウスは埼玉県和光市にあり、また海外からも注目を集めている新進気鋭のデザイナー「川上俊」氏がデザインしている建物でもあります。こんなところ住んでみたいなー。というのが素直な感想。

 

002-22

 

キッチンはこんな感じみたいです。広すぎてビビりますね。

003-31

 

女性専用のビューティールームというものもあるようです。。。。。なんじゃこりゃーーーーー!!!!!!

003-22

 

ほかにも運動不足の人のためのフィットネスルームがあったり、

003-12

 

本がゆっくり読めちゃうライブラリースペースなんてのもあったりします。いたせりつくせりのシェアハウスだと思います。

このシェアハウスの家賃は59,000~89,000円で住めちゃいます。

 

 

 

パーティー、イベントスペースとしても利用できるカフェ&バーラウンジ付きのシェアハウス

 

Bacchus_057

 

次の豪華なシェアハウスは、いつでもカフェ気分が味わえちゃうようなシェアハウス。このシェアハウスは東京の下北沢にあります。こんなところに自分の友達なんかをつれてきて、ゆったり話すのもいいですよね。というか、もはや家でない。家というより、カフェですね!カフェ!!

 

 

また、入居者だけが使えるラウンジなんかも存在します。

Bacchus_058

 

しっかりと入居者のことを考えてある作りになってるんですね!他にも、

 

5_large

 

こんなだったり、

7_large

 

11_large1

 

こんなだったりしちゃいます。ほんと豪華すぎる。ここのシェアハウスの家賃も60.000~74.000円で住めます。

 

 

 

 

高原のロッジハウスのようなシェアハウス

 

014

 

次はこんなシェアハウスです。このシェアハウスは、神奈川県の鎌倉にあるシェアハウスです。めっちゃ落ち着きそうなシェアハウス。このシェアハウスは古民家を維持するためにできたシェアハウスで、最近流行のリノベーションってやつですね!

 

018

 

暖炉なんかもあったりしちゃいます。

 

043

041

029

 

木材で作られている家ってなんか癒されるというか、暖かいというか、リラックスしますよね。個人的に木で作られている家って大好きなんですよー。だから、こんな家に住んでみたいです。ああー憧れるーー。

 

 

 

こんな風にシェアハウスで住むことによって、一人では手に出せないような豪華な部屋に住めるのって大きなメリットということです。また、シェアハウスに住む人のほとんどは女性で、全国のシェアハウス入居者の77.8%は20代から30代の女性なんです。結構意外ですよね。

 

また、一度シェアハウスに入居した人で、「もうシェアハウス以外ありえない」とシェアハウスにどっぷりはまっちゃう人なんかも存在します。今、東京などの都心ではシェアハウスというものがライフスタイルの一部になりつつあります。

 

地方では、そういった流れはまだまだな部分がありますが、地方にもその流れがどんどん伝わっていることは確かだと思います。一度、試しにシェアハウスに入居してみても面白いかと思いますよ。

 

 

すべてコンテンツ