暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

[石川県]金沢市にあるシェアハウスをまとめてみた。

ka

どうも、中原です。地方でも増えつつあるシェアハウスですが、今回は石川県金沢市にあるシェアハウスを確認できるだけ集めてみました。金沢市でシェアハウスに興味がある方の役に立てればいいなと思います。

 

シェアハウスONCE

 

sIMG_29392

 

ここは自分の相方のりんたさんが泊まったシェアハウスでもあります。

 

→このシェアハウスを訪れた時のレポート記事はこちらから

 
場所:石川県金沢市小立野5丁目1-13

シェアハウスONCEは【家族、夢、出会い】がコンセプトの3階建てシェアハウスです。僕たちのシェアハウスと同じように、人との交流を大切にしているシェアハウスです。またシェアハウスの近くには金沢城、兼六園、21世紀美術館などがあります。

 

金沢城について
明治以降に建てられた木造城郭建築物としては全国最大規模である金沢城。 復元にあたっては、石川県内の熟練した宮大工たちが日本古来の工法で建設しました。 釘を一切使っていない伝統的な木造軸組工法は一見の価値あり。 職人たちの卓越した技術を垣間見ることができます。 また、江戸時代のまま現存する石川門(いしかわもん)や三十間長屋(さんじっけんながや)などは国の重要文化財に指定されており、三の丸を守る実質上の大手門である河北門は平成19年11月に着工し、約2年半の歳月をかけて完成。約130年ぶりに甦りました。

 

兼六園について
兼六園(けんろくえん)は、石川県金沢市にある日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。

 

また、金沢は京都に次いで学生が多い街でもあるようで、このシェアハウスONCEの周りにも金沢大学や金沢美術工芸大学があります。大学以外でのコミュニティーを求めてるのもいいのではないかと思います。

 

金沢シェアハウス クルーソー

スクリーンショット 2016-08-04 20.30.21

 

場所:石川県金沢市茨木町29-8

こちらも先ほどのシェアハウスの近くにあるようです。21世紀美術館から徒歩4分です。また、このシェアハウスは35年使われていなかった学生アパートを自分たちの手でシェアハウスとして改築して住んでいるそうです。部屋数は5部屋で、毎月の費用は、家賃3.9万円+共益費0.8万円、駐車場は0.8万円/月 (空きがあれば)で住むことができるようです。また、リビングが16帖もあったり、42型ワイドテレビ、プロジェクター(ホームシアター)もあったりと結構快適に住めそうな印象です。

 

青い屋根

スクリーンショット 2016-08-04 20.45.48

 

場所:金沢市田井町周辺

こちらの物件はDIY可能な物件となっています。また、最大で5人で生活できるようです。初期費用はデポジット(1ヶ月分)+入居月分家賃+入居月光熱費等(定額)
、 家賃:1万8千円~ (部屋によって変動)、光熱費等:8000円 (水道+電気+ガス+インターネット代+町会費)です。家賃は1万8千円って安い!!!!!!!最近、DIYができる物件って増えていますね。また、こちらの物件も金沢大学などが近いです。

 

パークサイドハウス白菊

スクリーンショット 2016-08-05 12.28.26

 

場所:金沢市白菊町15番30号

こちらの物件は不動産会社が管理している物件です。部屋も1部屋大体7畳ほどあり、完全個室の8部屋あります。物件の間取り図を見るかぎり、シェアハウス用に物件を作り直している感じがしますね。また、金沢の繁華街片町へも徒歩5分で行くことができるようです。場所も物件も綺麗で良い物件のような気がします。

 

シェアハウス「ハンピ」

スクリーンショット 2016-08-05 12.36.31

 

場所:石川県金沢市茨木町29−8

シェアハウス「ハンピ」は町家を改修してシェアハウスとして使っています。部屋数は6部屋。場所も兼六園の近くにあります。兼六園周辺や、金沢大学周辺にはシェアハウスが密集している感じがしますね。その周辺に空き家が多いんだろうなと思います。

 

GALLERY HOUSE GIFTS

スクリーンショット 2016-08-05 12.43.50

 

場所:石川県金沢市小立野3丁目2-21

こちらのシェアハウスは、住む人にも住む場所にも「贈り物」を届けられるようなシェアハウスを提供できることを目指して、運営をしているそうです。また、リビングが写真もいる限り、バーみたいな作りになっていて、おしゃれな感じですね。

 

シェアハウス「洗心庵」

スクリーンショット 2016-08-05 12.50.13

 

 場所:石川県金沢市久安5丁目

シェアハウス「洗心庵」は、上のシェアハウスと違い場所は、少し離れたところにあります。また、運営元がNPO法人ワンネススクールというところが行っています。

ワンネススクールは金沢市有松【金沢校舎】と白山市旧鳥越村【鳥越校舎】を拠点に活動する、子育て総合支援を行っている特定非営利活動法人(NPO法人)です。

シェアハウス「洗心庵」では無理に集まったり賑わうよりも、よき隣人としてお互いの暮らしを尊重して、運営をしているようです。僕もシェアハウスを運営していて、無理は良くないとつくづく思います。お互いがストレスや負担のないように話し合いをしたり、気が向いたら一緒に食事をしたりという暮らし方がとても良いと思います。また、部屋数は7部屋で全て個室です。金沢のシェアハウスの中では人数が多い方だと思います。

 

まとめ

金沢のシェアハウスはインターネットを見て確認できるのは、6つです。また、そのほとんどがどれも似ている感じのシェアハウスばかりなのが、もったいないと思いました。金沢は観光資源があるので、外国人と交流できるシェアハウスをやってもいいのではないかと思いました。また、金沢市の人口は40万人程度で、業者が6つほどいると考えると熊本はまだまだいけそうだなーと思いました。

あと、DIYができるシェアハウスや、DIYをやってシェアハウスを作りました。という事例が多いというのも印象的でした。金沢でも空き家が増えているのかなーという印象を受けました。金沢でのシェアハウス事業もまだまだ可能性がありそうな気がしますね。

以上。中原でした。

 




 

 

すべてコンテンツ