暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

熊本地震から1年。

DSC_0049_5

こんばんは。

今日で熊本地震から丸っと1年が経ちました。

険しい顔をしております1年前のリンタ(@hidamari_linta)です。

 

ちょうど前震の夜はオフィスで仕事をしており、足をガクガクさせ非常階段から脱出したのを覚えています。

(当時住んでいた本荘ハウスは街中から徒歩5分ちょい。)

 

途中、セブンイレブンで水とパンを確保し家へと。(写真は前震直後のセブンイレブンの様子。)

DSC_0038_5

DSC_0037_6

DSC_0036_6

(手のブレブレ加減がリアルですね。)

 

帰り着くも、なんとその日は住人みんな謎に京都へ旅行に行っておりまさかの一人。
(とは言っても、本震の前にはみんな帰ってくるという。)

 

強い余震が続き、リビングの掘りごたつの中に避難していたのですが、、、怖くなって

 

近くの琴平ハウスの住人が避難している病院の駐車場へと。

 

道中でもリアルタイムにこんな感じで。

DSC_0040_6

 

避難している病院に着くとほっと一息。

DSC_0041_5

 

合流。布団までいただけたのです。

IMG_20160415_004858

 

それから少し余震がおさまり、家に帰り朝を迎えました。

(何かあってもすぐ逃げれるように窓は全開にして、1階の和室に川の字で寝る。)

DSC_0043_5

この前震の日から病院にお世話になったり、

シェアハウスを避難所として解放したり

スクリーンショット 2017-04-14 21.26.46

 

ボランティアに行ったり、

国際交流会館にお世話になったりと、、、

転々とする日々が2〜3週間続きました。

 

本当にシェアハウスのみんなが居たから乗り切れたと思うわけです。

 

前震の次の日、余り物でつくった朝ごはん。

DSC_0046_5

 

関東の友人がシェアハウス宛に送ってくれたマックスコーヒーを飲みながら相当な時間をかけて温泉へ。

DSC_0057_5

 

一緒に避難してた元住人の詠美ちゃんとこんな時に熊本を旅をしてた韓国人キムとの別れ。

DSC_0059_3

 

と、1年を機会にシェアハウスひだまりの熊本地震を振り返ってみました。

 

#飲み会

シェアハウスひだまりさん(@sharehouse_hidamari)がシェアした投稿 –

 

これは今月頭にやった月に1回のひだまりイベントの宅飲みですね。

(本当は花見だったのですが、、春の嵐に会いました。)

 

支援物資をいただきました

丸田さん

二木さん

石井さん

江上さん

 

義援金をいただきました

薄葉さん

 

改めてありがとうございました。

 

みんな元気にやっております。

 

ひだまり公式Instagram 記念すべき100枚目は、、 photo by ティルー #シェアハウスひだまり #シェアハウス #sharehouse #熊本 #kumamoto #春 #spring #桜 #sakura #光文字

シェアハウスひだまりさん(@sharehouse_hidamari)がシェアした投稿 –


本年度もどうぞHidamariをよろしくお願い申し上げます。

 

すべてコンテンツ