暮らしに刺激と安心を。九州と関東にあるコミュニティ型のシェアハウス。

九州と関東のシェアハウス。シェアハウスひだまり

シェアハウスって何?

2013.12.22-1024x1024

シェアハウスとは一言でいうと、ひとつの物件で何人もの入居者がトイレやお風呂、リビングルームを共有して暮らす共同住宅のことです。都会ではシェアハウスという居住空間が少しずつですが、浸透しつつあります。

 

シェアハウスにはどんな人が住んでいるの?

シェアハウスには様々な人が入居しています。よく言われるのが『学生が多いのではということです。』。しかし、そうではなく一般的には社会人が多い傾向にあります。また、比較的多く見られるのは以下のような人達です(これ以外の人だってたくさんいます)。

 

・ごく普通の社会人(会社員)の人
・SOHO等で、個人事業主としてお仕事をされている社会人の人
・海外での居住経験がある社会人の人
・欧米・アジア等からの外国人留学生
・観光やビジネス目的の数ヶ月〜数年の短期滞在外国人
・英語の勉強をしている社会人

 

基本的に社会人の単身者が入居者の圧倒的多数を占めています。職種・業種も様々な方がいるので、一概にいえない部分があります。海外での居住経験がある方は比較的抵抗なくシェアハウスに入居できる傾向があります。それは海外では、ルームシェアやシェアハウスで住むのが当たり前だからです。

 

他にも以外なことだと、シェアハウスの5〜6割程度の入居者は女性である場合が多くなっているということです。
もしかしたら、シェアハウスがあなたのこんな不満を解決してくれるかもしれません。

 

・ひとり暮しが寂しい、つまらない。もっと楽しく生活したい。
・ひとり暮しが安全面で心配。
・様々な業種、経歴の人と、適度な距離感で自然に交流を持てる接点が欲しい。
・個人同士のルームシェアやシェアハウスに興味があるけど、何だかいろいろと不安。
・しっかりしたキッチンやリビングルームが使える生活がしたい。

 

また、シェアハウスは普通の賃貸物件と比べると、金銭的なメリットもあります。

・敷金・礼金・仲介手数料が無料。
・家具・家電は設置済み。
・電気・ガス・水道・インターネット費が定額。

などです。
普通の賃貸と異なり、着替えとお布団があれば引越しができるためとても気軽さがあります。

 

新しい住まい方を体験してみませんか?

 

とは言うものの、、、初めてのシェアハウス生活に不安がある方もいらっしゃるかと思います。

そんな悩んでいらっしゃるあなたへひだまりからアドバイス。
 

《 シェアハウスには興味があるけれど、いきなりは不安だなというあなたへ。》
シェアハウスひだまりでは「 陽のあたる場所をつくる 」というコンセプトを守るために
1.ご入居の際に、お1人お1人じっくりと面談をさせていただいた上で入居いただいております。
2.また、コミュニティを円滑にするためのコミュニティマネージャーもいますのでご心配なく。
3.最後に、ひだまりの住人の9割以上の方がシェアハウス未経験者です。

 

わずかかもしれないですが不安は解消していただけたでしょうか?

 

ほとんどの方が同じスタートラインです。

気になることがあればどんな小さなことでもお問い合わせください。

 

まだ会ったことのないあなたをお待ちしております。

すべてコンテンツ